【動画】志田未来のラップが泣ける!歌詞は?ドラマ・レンタル救世主で話題

志田未来,ラップ,ドラマ,レンタル救世主,

10月から放送のドラマ「レンタル救世主」に出演している志田未来さん。

第1回の放送で志田未来さんが披露した見事なラップ姿が話題になっています!

ドラマ・レンタル救世主に出演中の志田未来

志田未来,ラップ,ドラマ,レンタル救世主,

借金1億円を抱えて会社をクビになった主演の沢村一樹演じる明辺悠五が、「レンタル救世主」となるというストーリーのこのドラマ。

レンタル救世主とは依頼者が電話で助けを求めることができるサービスで、レンタルされたらどんなことがあっても依頼者を命がけで助ける仕事、という設定です。

第1回の放送で、志田未来さん演じる百地零子はコインランドリーで誘拐に襲撃され、人質となって倉庫に監禁されてしまいます。

そこに助けにきたレンタル救世主に、「なぜ助けに来たの?」と言葉を吐き捨てる百地零子。

Sponsored Link

動画付き-志田未来のラップがスゴイ!

その後再び誘拐されてしまった百地零子が、助けてほしいと言えなかったけれど「本当は助けて欲しいんだ」という心の声を表現したのがラップだったのです。

志田未来さんのラップ動画はこちら↓

志田未来さんのラップの歌詞はこちら

来ない 絶対来ない
救世主なんて来ない

言えない 助けてなんて言えるわけない
どうせ助けてっていったって
何も変わらないこの状況
むしろ迷惑かけるだけ

したくないの 後悔とかもう

そりゃ家は大きいし
たくさんの会社
裕福な実家で不自由なく暮らした

親も兄も金持ち
みんな抜群の才能 でも
私にはほら 何にもないの

どんくさい 人見知りで
逃げて すぐにいじけて
どん詰まりな性格

せめてひとりきりで生きてくって決めたの
決めたの心に

もう家族も誰も頼らない
さよならしたの すべてと
ずっとひとりでいれば迷惑掛けないから

地蔵ちゃん上等
友達って どこ?
鳴らないケータイでひとりで
行動もう最悪

前途多難でも
全部我慢で何とかなるって

なのにまたバカなの
とまらないんです
この性格と迷惑

わかったでしょ?
私 そういう感じ
生きてるだけで邪魔くさい零子

ほんと、未来も何もかもゼロ
助ける価値なし
もう分かってよ

言いたいこと言えない伝わらない
吐き出したら
ラップになるバカみたい

どっちに行けばいい
迷ってるうちにみんなドン引きしてる
人生方向音痴になってるの

早く 誰か 誰か 誰か 誰か 助けて

こんな私でもいいなら助けて

救世主がいるなら助けて
助けてみなさいよ

地蔵とは、志田未来さん演じる百地零子が、学校でつけられたあだ名。

軽音部に入るも、皆とは馴染めず教室の隅っこでブツブツと何か独り言を言っている、それが「念仏」みたいだから地蔵と呼ばれるのですが、実はうまく表現できない気持ちを言葉にした「ラップ」だったんですね。

Sponsored Link

志田未来のラップ姿が「泣ける!」と話題に

志田未来,ラップ,ドラマ,レンタル救世主,

この志田未来さんの熱演に、ドラマ「レンタル救世主」の放送直後から、ネット上には「泣ける!」「志田未来すごい!」といった絶賛の声が溢れました。

志田未来さん演じる百地零子はラップで感情を表現する役みたいなので、今後の放送も志田未来さんのラップシーン登場に期待ですね♪

Sponsored Link

【藤井流星】妹のE-girlsと仲良しエピソード!性格は天然?

2016.10.03