Macの画面を録画する方法・音声有無も選べる-QuickTime

mac,画面,録画,音声

特別なソフトをインストールしなくても、QuickTime PlayerでMacのPC画面を録画することが可能です。

MacのPC画面を録画する方法

QuickTime Playerを起動した後、以下の手順でMacのPC画面を動画で録画することができます。

①新規画面収録をクリック
↓
②録画ボタンを押す
↓
③画面上で録画したい範囲を選択する
※音声録音の有無、クリック表示の有無を選択
↓
④録画開始
↓
⑤録画終了・書き出し

それでは一つづつ見ていきましょう。

Sponsored Link

①新規画面収録をクリック

QuickTime Playerを立ち上げたら、「新規画面収録」をクリックします。

「新規画面収録」の項目は画面左上のファイル、もしくはQuick Timeのアイコンを右クリックすると表示されます。

②録画ボタンをクリック

mac,画面,録画,音声

そうするとこのようなボタンが表示されるので、真ん中の赤い録画ボタンを押します。

これを押しても録画開始にはならないので安心してください。

※録画に音声も含めたい場合、マウスのクリックを表示させたい場合

mac,画面,録画,音声

録画ボタンの横にある矢印マークをクリックすると、マイク録音の有無が選択できます。

また、クリックをわかりやすく表示させるオプションもこちらで選択ができます。

③画面上で録画したい範囲を選択する

mac,画面,録画,音声

録画ボタンを押すと、Mac画面上のどこを録画するかを選択するステップに移ります。

画面上のどこかをクリックすると、フルスクリーンの録画が開始されます。

一方、インターネットブラウザや再生中の動画など、Macの画面上の一部分のみを録画したい場合は、上記のように録画したい箇所をマウスでドラッグして選択します。

この場合は、「収録を開始」ボタンが改めて表示されるので、そちらをクリックすると録画開始となります。

Sponsored Link

④録画終了・書き出し

mac,画面,録画,音声

始めてこの画面録画をした時に分かりづらかったのが、この録画終了の仕方。

画面右上の、WiFiマークなんかがある並びに、◯の中に■が書かれているマークがあります。

これが録画終了ボタンです。

さり気なさすぎて分かりづらい!!

mac,画面,録画,音声

録画終了後は、録画した動画が確認でき、その後「ファイル」から「書き出す」を選択すると動画ファイルのサイズを選べるようになっています。

選べるのは1080px,720px,480pxの3サイズの他に、「ipadやiphone…」といった項目があり、こちらをクリックすると、再生するAppleデバイスに最適化したサイズを選択することができます。

mac,画面,録画,音声

書き出される動画ファイルは.mov形式となり、QuickTime Playerでの再生が可能です。

またそのままYouTubeにアップすることもできます。

以上、結構使えるMacの画面録画の方法でした☆

Sponsored Link