【森泉】セレブすぎる家族!妹や兄弟・両親は?英語もペラペラ!

森泉,セレブ,兄弟,妹,

ファッションモデル・タレントとして、
また誰に対してもタメ口で話すキャラとしても
有名な森泉は超が付くほどのセレブ一族だった!?

キャラ以上に強烈なそのセレブぶりとは?その真相に迫ります!

セレブすぎる森泉のプロフィール

森泉,セレブ,兄弟,妹,
生年月日:1982年10月18日
出身:東京都
血液型:A型
身長:173cm
3サイズ:B80・W60・H88
特技:英会話、デザイン
趣味:ペットの話をすること、乗馬
所属:オスカープロモーション

最近はタレント業や庶民的なDIY企画の活躍が目立つ森泉さんですが、日本を代表するファッションブランド・ハナエモリの創業者である森英恵さんを祖母に持つ、本物のセレブお嬢様です。

幼少期は慶応義塾初等部、中等部に入学、
クラーク記念国際高等学校を経て、
アメリカの全寮制高校であるパットニースクールに留学しています。

その後2002年にカリスマモデルとしてデビュー。

トップモデルの証でもある「パリ・コレクション」にも出演しています。

2004年には、その年に最も活躍し評価の高かったデザイナーやモデルなど、日本国内のファッション業界に貢献した人に贈られ「モデル・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたこともあります。

2005年に「オシャレイズム」のアシスタントとして出演してから、テレビで頻繁に見かけるようになりましたね。

実はモデルデビュー前にコーヒーショップや歯科助手としてアルバイトもしており、そういった庶民的な経験が現在の活躍にも生かされているのかもしれませんね。

そんな本物のセレブ、森泉さんの家族はどのような方たちなのでしょうか。

Sponsored Link

森泉の両親や妹・兄弟は?祖母はあの森英恵

森泉の父・森顕

森顕,森泉,父,セレブ,兄弟,妹,

まず父・森顕(もり・あきら)さんは1976年9月創刊のカルチャー雑誌「STUDIO VOICE」初代編集長で、株式会社ハナエモリ・アソシエイツの元社長です。

「STUDIO VOICE」を発行しているINFASパブリケーションズ(旧株式会社流行通信)の代表であった時期もありました。

社長に就任されてからは顧客の絶対数の少なさと高単価という脆弱な経営基盤の弱点が露呈するなど業績不振に陥り、社長を解任されました。

ですが社員にはたいへん慕われていたそうで、人柄と経営者としての資質というのは難しいものですね。

セレブの証でもある(?)スイスの国際学校の卒業生でもあります。

森泉の母・森パメラ

森泉,母,森パメラ,セレブ,兄弟,妹,

そしてその妻であり森泉さんの母・パメラさんはイタリア系アメリカ人です。

1978年20歳の時に森顕と結婚し、現在までに5人の子供をもうけています。

アメリカ・ロサンゼルス出身で1975年にファッションモデルとして来日、その後ハナエモリのショーに出演したことがきっかけとなり森顕さんと交際を開始しました。

当初は森顕さんの母親である森英恵さんから交際を反対されていたのですが、徐々に気に入られるようになったそうです。

子育てが一段落した1990年頃から森英恵の元でデザイナー修行を開始し、現在ではデザイナーとしても活躍中です。

では子供達の紹介もしていきましょう。

森泉の妹・森雪

森雪,森泉,セレブ,兄弟,妹,

まずは次女で森泉の2歳違いの妹・森雪さん。
現在はロサンゼルス在住です。

元々学生時代にロサンゼルスに留学をしていました。

森雪さんは他の兄姉とは違い海外志向がとても薄かったのですが、半ば強制的に留学に出されて、以降は何かに目覚めたように海外志向が強まったそうです。

その後2010年に「有限会社YMデザインスタジオ」という会社を設立しています。

同じ年にアメリカで知り合ったジョナサン・ランターという方と結婚しています。

森雪,森泉,セレブ,兄弟,妹,

右がジョナサンさん

ジョナサン・ランターさんが、森雪さんの祖母である森英恵さんに結婚の報告を電話でした際、「子供を5人作りなさい。バスケットチームには5人必要だから」と言われたそうです。

孫が5人兄妹であったからなのでしょうか?
やはり一般人の感覚とは少し違っているようですね。

現在のところは息子が一人だけのようです。

同姓同名で気になるところではありますが、宇宙戦艦ヤマトシリーズに出てくる森雪とは何の関係もありません。

森泉の妹・森星

森星,森泉,セレブ,兄弟,妹,
生年月日:1992年4月22日
血液型:O型
身長:175cm
3サイズ:B82・W57・H87
所属:ボン・イマージュ

森英恵さんの薦めにより松濤幼稚園→慶應義塾幼稚舎→慶應義塾中等部→慶應義塾女子高等学校→慶應義塾大学文学部とずっと慶應一筋でした。

これはある種セレブのステータスといったところなのでしょうか?

慶應義塾女子高等学校在学中に中学生向けのファッション雑誌「Hana*chu→」の読者モデルをしていました。

「Hana*chu→」が2011年5月に廃刊になった翌年2012年から2014年まで「CamCam」の専属モデルになっています。

2014年TV番組「王様のブランチ」に出演して以降は、タレントとしてTVやCMにも出るようになりました。

現在はチューボーですよ!の7代目アシスタントを務めていますね。

Sponsored Link

森泉の兄弟・森研

森研,森泉,セレブ,兄弟

長男で森泉さんの兄・森研さんは2003年アメリカ・ブラウン大学を卒業。

その後ニューヨークでレコードレーベル事業を開業すると同時に、父・森顕さんが代表を務めていたINFASパブリケーションズの現地代理人として、WWD(women‘s wear daily)のライセンス契約交渉や商標管理に携わる業務をしていました。

2008年に帰国してからはM-ENTERTAINMENT社を設立し、父が社長をしていた株式会社ハナエモリ・アソシエイツとアドバイザリー契約を結びました。

2012年に「WWD JAPAN.com」のディレクターに、そして翌年からは編集長としてWWDのサイトの開設と運営に携わりました。

2015年4月からはM-ENTERTAINMENT社の社長としての業務に専念しています。

容姿だけではなく経営者としても優秀なようで、まさにパーフェクトガイです!

森泉の兄弟・森勉

森勉,森泉,セレブ,兄弟

次男で森泉さんの兄・森勉さんは松濤幼稚園→慶應義塾幼稚舎→慶應義塾ニューヨーク学院と、妹・森星さんとは少し異なりますが、これまた慶應一筋の学歴です。

その後アメリカ国内で最高の美術大学とされているロードアイランド・スクール・オブ・デザインに入学し、グラフィックデザイン科を専攻しました。

卒業後は帰国してアパレルメーカーのグラフィックデザイナーとして活動しています。

またアートフェアにも参加するなどアーティストとしての一面もあります。

裏原系をイメージして作られた「Ben Mori」とアートセンスとストリートサブカルチャーを MIX させた「WHITE RAVEN 」の2つのブランドを展開するなど実業家としては順調な様子でした。

しかし2005年9月渋谷区神宮前の3階建てビルの壁にカラースプレーで落書きをしたとして器物損壊の罪で現行犯逮捕されています。デザイナーとしての血が騒いだのかもしれませんが、場所は考えないといけませんね。

森泉の祖母・ハナエモリの生みの親「森英恵」

森英恵,森泉,セレブ,兄弟

森英恵さんは島根県鹿足郡六日市町で生まれました。

父親が医者ということもあり裕福であったらしく、姉妹が着る洋服を東京から取り寄せていたそうです。

幼い頃から良い物に触れていたことが後々の活躍に影響を与えているのでしょうか?

森英恵が東京の高校へ入学する際、父親が他の兄弟達と一緒に住める様にと東京都杉並区に一戸建てを購入してくれたという仰天エピソードまであります。

東京都立桜町高等女学校から東京女子大学を卒業した後も東京に留まり、国民徴用令による勤労動員で働いていた工場で元陸軍主計少佐・森賢さんと知り合いその後結婚しました。

結婚後は森賢さんの実家である繊維工場で働きながら、ドレスメーカー女学院という専修学校に通う勉強と努力の毎日でした。

その甲斐があって1951年新宿東口に「ひよしや」という洋裁店を開店し、1950年代の日本映画全盛期には400本以上の映画の衣装を手掛けたということです。

その後も1954年銀座にブティック「ハナエモリ」を開店、1965年ニューヨーク・コレクションに初参加とまさに順中満帆。

「マダム・バタフライ」の異名をいただくなど好評で、その勢いのままパリ・コレクションにも参加しました。

1996年に夫・森賢が死去した後も大活躍を続け、
90歳の現在もご健在でいらっしゃいます。

 

Lunch with my grandma 💕mama mori💕

Izumi Moriさん(@izumi.mori)が投稿した写真 –

Sponsored Link

英語もペラペラな森泉・社交界デビューも

敬語は全く話せない森泉ですが、アメリカの全寮制高校に留学していた事もあり、英語はペラペラです。

ちなみに敬語が話せない理由は「本物のセレブは敬語くらいで怒る人はいないから」とか「そもそも英語に敬語はないから」ということらしいです。

日本語・英語に関わらず目上の方と話す時の態度は共通だと思いますが、セレブの世界はそう言うものなのでしょうか(笑)

さてそんな森泉さんですが、パリの社交界デビューも済ませています。

森泉,セレブ,兄弟,妹,

エスコートは兄の森勉さん

パリ社交界名簿なるものに名前が載っており、2015年にウィーンで開催された「デビュタント・ボール」に招待されています。

これは年に2回開催される世界の名家の令嬢のうち、たった23人しか招待されないパリ社交界パーティーで、審査も非常に厳しいことで有名だそうです。

最低条件として容姿端麗で長身・語学堪能な良家の子女であること。語学は最低でも英語とフランス語を話すことができないとダメなんだそうです。

ということは森泉さんは英語だけではなくフランス語も話せるということなんですね。

森泉が参加した時の他の顔ぶれは、エジプトのプリンセス・リヒテンシュタイン公国のプリンセス・ベルギーの王女・ジョージ・H・W・ブッシュ元大統領孫娘・ゴルバチョフ旧ソ連大統領の孫娘・日産のゴーン社長令嬢姉妹・宮澤元総理の孫娘というすごい面々でした。

庶民には未知の世界ですwww

ちなみに森雪・森星も社交界デビューをしています。

まとめ

お金持ちの一家によくある話として権力や富の奪い合いで仲が悪くなるという類いの話をよく聞きますが、森泉の一家はとても仲が良いようですね。

想像を絶するほどのセレブだとそういう無粋な話とは無縁なのでしょうか?

今後も森一家の活躍は続きそうですね

Sponsored Link

関連記事