【菅野美穂】ドラマ・砂の塔で共演の松嶋菜々子との不仲説の真相とは?

菅野美穂,堺雅人,子供

10月の連続ドラマ「砂の塔」で4年ぶりに主演復帰する菅野美穂さん。

この新ドラマ「砂の塔」で松嶋菜々子さんとはなんと16年ぶりに共演しますが、菅野美穂さんと松嶋菜々子さんには不仲説が出ています。

本当の仲はどうなんでしょう?

ドラマ「砂の塔」で共演する菅野美穂と松嶋菜々子

菅野美穂,ドラマ,砂の塔

菅野美穂さんは、高校生の息子と幼稚園児の娘を持つ母親(高野亜紀)役で、家族でタワーマンションに引っ越してくる、という設定。

同じくタワーマンションの上の階に引っ越してきた「隣人」佐々木弓子役を松嶋菜々子さんが演じることになりました。

タワーマンションにはびこる主婦たちのプライドと虚栄心から作り上げられた独自の「タワマンルール」に巻き込まれ、さらには不可解な事件が発生するなか、弓子の不気味な存在が浮かび上がってくる…というサスペンスドラマとなっています。

菅野美穂さんも松嶋菜々子さんという二人の「主役級女優」の共演はかなり貴重なツーショットですよね^^

実は二人は2000年放送の3夜連続ドラマ「百年の物語」で過去に共演経験があり、今回の共演は実に16年ぶりのことなんです。

以前は松嶋菜々子さんが主演で、菅野美穂さんはどちらかと言うと脇役の設定でしたね。

今回は、菅野美穂さんの主演復帰作、さらには松嶋菜々子さんの2期連続ドラマ出演という、なんとも注目度が高い二人の共演という事もあってさらに注目が集まっています。

Sponsored Link

菅野美穂と松嶋菜々子の不仲説が浮上!理由は?

菅野美穂,松嶋菜々子,砂の塔,不仲,共演,ドラマ,仲

そんな注目の二人に対して上がっているのが「実は不仲である」という噂。

突如こんな噂が上がった理由が3つあります。

菅野美穂と松嶋菜々子・不仲の理由①

一つはドラマ「砂の塔」での役柄でしょう。

松嶋菜々子さんの役柄は、主人公である菅野美穂さんを追い詰めていく「最恐の隣人」という役柄。

明るく、家庭を守り抜こうとする菅野美穂の役柄と、一人で暮らす素性の知れない松嶋菜々子さんの役柄という正反対の設定がお互いに相容れないイメージを作り上げているのでしょう。

そのイメージから、どうしても、菅野美穂さんと松嶋菜々子さんは仲が悪いんじゃないか?という噂につながっているようです。

菅野美穂と松嶋菜々子・不仲の理由②

また、ドラマ「砂の塔」公式TwitterやHPにはこんな感じで撮影現場のオフショットが公開されています。

菅野美穂さんと岩田剛典さん、佐野勇斗さんとココリコ田中さんとのツーショットなど、現場の和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる写真が多数あります。

ところが菅野美穂さんと松嶋菜々子さんの二人のツーショットだけはまだ掲載されていないんですよね。

ドラマの顔となる二人の大物女優のツーショットだけないなんて、なんだか不自然ですよね。

菅野美穂と松嶋菜々子・不仲の理由③

さらに松嶋菜々子さんのインタビュー内容がこちら。

「Q:共演する菅野美穂さんの印象について」

「A:16年前に、TBSのドラマで少しだけお会いしたことがあります。今回は、しっかりと対峙する役どころなので今からご一緒できるのを楽しみにしています。」引用元:砂の塔~知りすぎた隣人~

とってもあっさりしていますよね!笑

無感情というか…^^;

「少しだけ」というのも、前述の通り松嶋菜々子さんが主演、菅野美穂さんはチョイ役というキャスティングだったことを強調しているようにも聞こえます。

Sponsored Link

菅野美穂と松嶋菜々子・不仲の真相は?

と、二人の不仲を疑ってみるとたくさんの「裏付け」ともとれる事柄が出てくるのですが、真相は「不仲ではない」という結論が濃厚です。

役柄を実際の人間関係に当てはめてみるのは現実性に欠けますし、「砂の塔」公式HPに二人の和気あいあいとしたオフショットが掲載されていないのも「ドラマの世界観を守る」という理由が考えられます。

そして何よりもこれだけの大女優二人が、不仲であれば当然ながら「共演NG」となり今回のようなキャステイングは実現するはずがありません。

ということから、菅野美穂さんと松嶋菜々子さんの不仲説はあくまでも噂であり、信憑性はない、という結論が正しいのではないでしょうか?

菅野美穂と松嶋菜々子がW主演にならなかった理由とは?

菅野美穂,ドラマ,砂の塔

さて、そんなドラマ「砂の塔」ですが、最初は菅野美穂さんと松嶋菜々子さんのW主演の予定だったそうです。

しかし、蓋を開けてみれば…菅野美穂さんが「主役」、松嶋菜々子さんは「助演」という形です。一体どうしてこうなってしまったんでしょうか?

なんと、理由は「松嶋菜々子さんのオワコン説」だったのです。

「当初、松嶋サイドはTBSに対して『W主演』にすることを要求。……ところが、『吉良奈津子』はふたをあけてみれば、初回から右肩下がりの視聴率で8月18日の第5話はなんと5.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。打ち切り濃厚の状況となっている。そこでTBSとしては、もはや松嶋に主演のパワーはないと判断し、菅野単独主演にすることになりました」引用元:livedoorニュース「松嶋菜々子、TBSドラマで脇役に「降格」?W主演断られたか」

確かに、吉良奈津子のドラマはほとんど話題にのぼった記憶もないほど惨敗のドラマでしたね。

他にも松嶋菜々子さんが最近ヒット作を出した記憶はありません。「家政婦のミタ」はもう遠い昔の記憶のようになってしまっています。

一方、菅野美穂さんは人気俳優の堺雅人さんと結婚、出産し初のドラマ主演ということで、ネガティブ要素は何もなく話題性はバッチリなわけです。

2人とも大女優ですが、いつの間にかこんな格差が出来てしまっていたんですね。

この一連の出来事に、松嶋菜々子さんがよく感じていないことは火を見るより明らかです。

だから、菅野美穂さんとの不仲説まで出たのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のドラマ「砂の塔」が菅野美穂さんにとっては産後完全復帰の追い風となるのは明らかです。

一方松嶋菜々子さんにとっては今後の女優人生の明暗を分けるカギとなるドラマになるかもしれませんね。

そんな大女優二人の人生の戦いをドラマに反映してみるのも楽しいかもしれませんね。

Sponsored Link

 

関連記事