【未満都市】小原裕貴の現在の最新画像が話題!17年前と同じ?! 

小原裕貴,現在

1997年に放送された大人気ドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」。

7月に20年ぶりに続編が放送されることで注目されていますが、それ以上に話題になっているのが元ジャニーズJr.の小原裕貴さんが出演するということ!

ジャニーズ事務所引退から17年経った、現在の小原裕貴さんの姿に注目が集まっています。

小原裕貴とは?プロフィール

小原裕貴,ジャニーズjr
名前:小原裕貴(こはらゆうき)
生年月日:1980年5月21日
出身地:神奈川県座間市
身長:169cm
学歴 公文国際学園中等部・高等部・亜細亜大学卒業

■ジャニーズJr.としての活動期間
1991年1月〜2000年10月(東京ドーム公演にて卒業)

小原裕貴さんは2000年までジャニーズJr.として活躍していたのですが、Jr.ながらもその人気は凄まじく、「伝説のJr.」として今でも語り継がれている人物です。

一番美形なJr.には5年連続でNo1に、恋人にしたいJr.では2年連続No1にランクインし、Jrながらテレビドラマや映画に出演していました。

小原裕貴,ジャニーズjr,伝説

引用元:Mtalk

ちなみに小原裕貴さんが恋人にしたいJr.No1に5年連続1位に選ばれた時の、2位以下のメンバーはこちらの通り。

2位・渋谷すばる、3位・滝沢秀明、4位・松本潤、5位・山下智久

全員、今のジャニーズを最前線でひっぱっているトップアイドルたちですよね。当時の小原裕貴さんの人気がどれだけスゴイものだったのか、これを見てもわかると思います。

さらにはジャニーズ事務所がJr.メンバーの卒業を公式に発表し、さらには卒業セレモニーの場まで設けたのは、後にも先にも小原裕貴さんただ一人という、Jr.のトップランカーだったんですね。

2000年に学業専念のため突如引退を発表してから、小原裕貴さんは芸能界から姿を消していました。

伝説の元ジャニーズJr.小原裕貴とは?引退の理由や現在の姿は?

2017.06.29

小原裕貴が20年ぶりに未満都市に出演!

芸能界から去って既に17年という月日が流れた小原裕貴さんですが、先日突如「ぼくらの勇気 未満都市」に出演するというニュースが流れ、ファンの間に激震が走りました。

小原裕貴,未満都市,現在

引用元:快速エンタメ速報

KinKi Kidsの2人が演じるヤマトとタケルが、様々な問題や事件を乗り越えながら仲間とともに暴力に支配された子供だけの街に秩序を取り戻していく、というあらすじのドラマ。

20年前に放送された未満都市のドラマの最終回、「20年後、またこの場所で会おう」と言って別れたのがラストシーンだったんですね。

その約束を果たすため、また偉大なる先輩であるKinKi Kidsの20周年を少しでも貢献したいと、小原裕貴さんは17年ぶりの芸能界復帰を決めたそうです。

プロデューサーさんから話を聞いた時は驚きましたが、KinKi Kidsさんの記念すべき20周年に少しでも貢献できればと、出演を決意しました。
演技は久しぶりでとても緊張していますが、みなさん温かい目で見守っていただければ幸いです。引用元:日テレ公式HP

Sponsored Link

小原裕貴の現在の最新画像が公開!

そしてついに、待ちに待った小原裕貴さんの現在の姿が公式HPに公開されました。

それがこちら。

出演者の相関図にアップされた小原裕貴さんの最新の画像です。

これまで最新の小原裕貴さんの画像、とされてきたのがこちら。

小原裕貴,現在,Astudio

引用元:快速エンタメ速報

2010年10月15日に放送されたA Studioに嵐の二宮和也さんがゲストとして出演した際に、友人として紹介された姿でした。

小原裕貴,現在,Astudio

引用元:快速エンタメ速報

ジャニーズJr.を引退し30歳となっていた当時の小原裕貴さんの変わらないこのルックスに、当時のファンも騒然となっていました。

そこからさらに7年の月日が経った今回の小原裕貴さんの最新画像。

17年前から何一つ変わっていないように見える、小原裕貴さんのビジュアルにまたもやファンたちは騒然となりました。

ジャニーズ事務所引退後は「博報堂」に入社し、一般の社会人としてくらしている小原裕貴さんですが、一般人となっても衰えないそのルックスの魅力にファンは驚愕しているようです。

Sponsored Link

小原裕貴の現在の姿にファンが騒然

17年前と何一つ変わらないような、奇跡の小原裕貴さんのビジュアルに対するファンの反応がこちら。

小原裕貴さんの変わらない魅力に、みなさんノックアウトされているようです。

「僕らの勇気 未満都市」の20年前の放送時の視聴率は16.8%と非常に高かったのですが、今回の視聴率はそれを上回る数字が期待できるのではないでしょうか。

7月の放送が楽しみですね。

Sponsored Link

関連記事