【桐谷美玲】月9ドラマ・好きな人がいることの演技がひどい?痩せすぎも心配

桐谷美玲,ドラマ、好きな人がいること,月9,演技,下手

桐谷美玲主演の月9ドラマ・好きな人がいること

桐谷美玲,ドラマ、好きな人がいること,月9,演技,下手

桐谷美玲さんが主演をつとめる月9ドラマ「好きな人がいること」

海辺のレストランを舞台に、パティシエの桜井美咲(桐谷美玲)が、ひょんなことから天才シェフ・柴崎夏向(かなた=山崎賢人)とその兄弟(三浦翔平・野村周平)と同居するドラマを描いたラブコメディーです。

今話題のイケメン俳優たちが勢揃いでキャステイングされており、三浦翔平演じる千秋の“王子様”ぶりなどに、視聴者の女子がキャーキャー騒いでいたのもつかの間、第3話の平均視聴率は8.7%と1ケタ台にダウンしています。

初回の視聴率が10・1%、第2話は10・4%だったので、第3話でいきなりのガタ落ちですね。

桐谷美玲,ドラマ、好きな人がいること,月9,演技,下手

フジテレビの月9は「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「ラヴソング」と、ここ最近ラブストーリーの脚本を採用するもいずれも平均視聴率が1桁台とかなり苦戦を強いられている様子。

そんな中、若者に人気の桐谷美玲さんを起用して挽回を図ろうとしたフジテレビの思惑も虚しく、第3話の視聴率としては過去3作品の中で最低という結果に…

Sponsored Link

月9ドラマでの桐谷美玲の演技がひどいと話題に!

イケメン3人に囲まれた同居生活や、閉館後の水族館に不法侵入してしまうなど、リアリティの無い脚本に共感できないという意見も多い一方、一番良く聞かれるのが「ヒロインの桐谷美玲さんの演技がひどすぎる!」という声。

大事なシーンが桐谷美玲の学芸会レベルの演技で台無し!!、などかなり厳しい意見が…

https://twitter.com/nklove02/status/753107136356478976 https://twitter.com/hyumaaa_/status/752872307731812352

桐谷美玲さんの演技で特にひどいと言われているポイントは

・リアクションがオーバーすぎる

・わざとらしくてイラッとする

・下手すぎて内容が入ってこない

といったところ。

好きな人がいることのドラマをまだ見ていない方はこちらから確認できますよ↓

桐谷美玲の演技がひどい、というコメントは今に始まったものではなく、特に「暗殺教室」や「スミカスミレ 45歳若返った女」などの演技はかなり酷評されていましたね。

反対に「ヒロイン失格」での桐谷美玲さんの演技はかなり高評価。

桐谷美玲,ドラマ,ヒロイン失格

個人的には、桐谷美玲さんは外見のイメージとは違ってコミカルでややオーバーリアクションな役柄を演じさせたらピカイチだと思います。

こんなにかわいいのに笑いも取れるって、桐谷美玲さん最高じゃないですか?

Sponsored Link

痩せすぎの桐谷美玲を心配する声も多数!

実は演技に対するコメントに次いで多いのが、
桐谷美玲さんの痩せすぎの身体を心配する声。

一節では163.5 cm / 39kgと言われている桐谷美玲さん。

桐谷美玲,痩せすぎ 桐谷美玲,痩せすぎ

たしかに、細いを通り越して「細すぎ!!」ですね。

ちなみに39キロは、小学校6年生の女の子の平均体重。

163.5cmの身長だと平均体重は59キロほどというので、20キロ近く軽い計算になりますね…

そのため「桐谷美玲は拒食症」などといった噂がネット上に流れていますが、桐谷美玲さん本人はむしろ食べることがストレス発散になるようで、病気の心配はないようです。

でも、普通に心配になってしまいますね。。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的にはこれくらいのわかりやすい演技も、表現の一つとしてアリだなぁと思いますけどね。

管理人は3兄弟に毎週キュンキュンさせられっぱなしなので、単純に桐谷美玲さんが羨ましい!笑

今後の展開に期待です☆

Sponsored Link

関連記事